協会概要

未来へつながる心づくりをコンセプトに「心やさしく」「心豊かに」をテーマに
クルーズ体験を通じてこれからの社会で最も重要な「国際感覚」や「健全な知恵」を育成する。

ご挨拶

よき種は、よき苗となり、よき大樹と育つ

「生きるための健全な知恵」「人を思いやる優しい心を持つ人間に育ってほしい」との思いで子供たちと共に体験(行動)しています。

理事長 森谷芳子(ボランティア担当)

瀬戸内海は潮や風の流れが所によって大きく変わります。

海に出たら潮の流れや風の流れ浅瀬の有無を読み安全第一で運航しています。

大切な未来の宝物を預かっているのだと言う強い想いで事故は絶対に起こさない、ことが最も大切と考えています。

常務理事 太田孝司(運航管理責任者 企画担当)

設立趣旨

未来につながる心づくりをコンセプトに瀬戸内海クルーズ協会は設立されました。
心やさしく」「心豊かに」をテーマにクルーズ体験を通じてこれからの社会で最も重要な「国際感覚」や「健全な知恵」を育成するのが最大の目的と考えています。

また、この瀬戸内海クルーズは、次代を担う青少年を育て、瀬戸内海を中心に新しい香川をつくりたいとの熱い思いからクルーザーを提供していただいた一人の経済人の深い想いがこめられたプロジェクトです。

協会概要

■設立

2007年 6月19日 

■役員

理事長 森谷 芳子(ボランティア担当)
副理事長 長峰 茂(マーケティング担当)
常任理事 太田 孝司(運営管理、企画担当)
角田 元生(企業担当)
管沼 猛(〃)
岡村 正一(観光担当)
香川 信久(離島担当)

■住所

〒761-1705 香川県高松市香川町川東下1305
瀬戸内海クルーズ協会

■取引先銀行

百十四銀行


Copyright(c) Setonaikai Cruise Association All Rights Reserved.